ライフハック

【健康への投資】乳酸菌は300億CFU取れ

あなたが最も大事にすべきものは健康です。

そう、あなたはお金よりも先にまず健康に投資すべきなのです。

多くの人が亡くなる前に後悔することとしてもっと健康を大切にすべきだったということが挙げられるそうです。

健康なうちは気がつきませんが、あなたは健康な体を維持できていることは何よりも尊いことなのです。

そんな健康を維持するために重要になってくるのが腸内細菌です。

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、近年はプロバイオティクスと言って身体に良い善玉菌を積極的に摂取することは推奨されています。

正しいどれだけ摂取すれば良いかを知ってる人は少ないようですね。

「最高の体調」という本をご存知でしょうか?

私の愛読書なのですが、ここにプロバイオティクスとして摂取するべき1日の乳酸菌摂取量が記載されております。

確か1日150億CFUを目指して摂取するようにと記載されておりました。

よし摂取する目安はわかった、でも日本の製品には乳酸菌がどれだけ入ってるかは記載がない。と多くの人がなります。

納豆にもヨーグルトにも乳酸菌のサプリメントにも明確な含有量は記載されていないはずです。

これでは乳酸菌の摂取量が十分か不十分かは判断がつきませんね。

そこで役立つのがiharbです。

以下にリンクを貼っておきます。

https://www.iherb.com/?rcode=CNK2549

iharbはアメリカの会社でありアメリカのサプリメントなどが購入できるサイトです。

ここには多数のプロバイオティクス商品がありますが、そのほとんどに乳酸菌の含有量が記載されています。

ここで私は良質な乳酸菌が複数種類合計300億CFU含有されているものを定期購入しています。

https://www.iherb.com/pr/California-Gold-Nutrition-LactoBif-Probiotics-30-Billion-CFU-60-Veggie-Capsules/64009?rcode=CNK2549

ポイントは十分に効果が得られるほどの含有量と、善玉菌同士で良い相互作用が生じるもの、そして胃酸に溶けないタフさです。

私の妻はあまり変化を感じなかったそうですが、私は翌日から腸内環境が激変したのを感じました。

つまり気に入ったということですね。

腸内環境は体内の免疫の大多数を担っているという風に言われています。

つまり腸内環境をしっかりと整えることによってウイルスに負けにくい体を作ることができるということですね。

また腸内細菌は非常に多くの神経伝達物質を作り出しているという風に言われています。

感情を安定させたい、謎の疲労感を軽減したい。

そういった人も腸内環境を整えることができるプロバイオティクスがおすすめです。

どんな趣味を楽しむにも体調が悪くては楽しむことができません。

私が使っているプロバイオティクスは60日分で2000円ぐらいでした。

月1000円と考えたらめちゃくちゃ安い自己投資ですね。

是非参考にしてみてください。

応援クリックお願いします!