ライフハック

長期投資で失敗しないための具体的で簡単なアドバイス

投資家の周囲にはたくさんの落とし穴があります。

それは一見すると有益な情報を我々にもたらしてくれそうなものですが、それは本人が気づいてか気づかないかにかかわらず損益を被らせます。

どういうことか?

我々は投資で利益を上げたいと思うあまり、不必要な情報を何でもかんでも手当たり次第に手に入れすぎているのです。

長期投資におけるエッセンシャルな考え方はそんなに多くありません。

とにかく長期保有しろ、インデックス運用しろ、毎月積み立てろ。

一方でよく深い多くの投資家はもっと儲かる方法はないかと貪欲に情報を求めます。

それで罠に引っかかっちゃうんですね。

これはそれが罠だとわかっていても引っかかっちゃいます。

実体験なので自信を持ってお伝えできます。

私がまだだなと思う情報を以下にピックアップします。

・Yahoo ファイナンス

・投資系 YouTuber

・投資系の雑誌

Yahoo ファイナンスとか特にそうですけど、会ったこともない誰だか分からない人の情報を信じるのはあまりにも危険すぎます。

もしそれが当たったとしても、それは丁半博打みたいなものです。

物凄い経歴を持っている投資家 YouTuber の情報は一見して信じるに値するものかもしれませんが、それを信じて投資すると痛い目を見るかもしれません。

私はそれでちょこちょこ短期投資をして痛い目を見ています。

そこで定期的にやっぱり長期投資しかないという考えに至り短期投資から足を洗うんですね。

投資系の雑誌などには見るからに怪しい美味しい情報が満載です。

読み物としては面白いかもしれませんが、あなたの大切な虎の子の財産を投じるにはあまりにも頼りないものです。

私は話したことがありませんが銀行や証券会社の営業マンなども同じようなものではないでしょうか。

信じるべきは長期投資に関する確実な原理原則。

それ以外の情報は無駄と切り捨て、シャットダウンしてしまうことをお勧めします。

ウォール街のランダムウォーカーや敗者のゲームなど多くの人に認められる名著で学ぶのが一番だと思います。

投資に簡単な近道はないということですね。

参考になれば幸いです。

応援クリックお願いします!