米国株ETF

奇跡の3200%増配ETF・VGTのパフォーマンスを徹底解剖(構成銘柄・セクター比率)

奇跡の3200%増配ETF・VGTのパフォーマンスを徹底解剖(構成銘柄・セクター比率)
こんな人へおすすめの記事

人気のVGTについて詳しく知りたい

VGTを買うべきか買わざるべきか迷っている

長期投資でFIREを実現したい

TK
TK
あなたのVGTに関する疑問を解決します!

米国株YouTuberとして「TK’sマネースクール」というチャンネルを運営しており、約7000人の登録者がいます。
TwitterPostprimeでも情報発信しています。

テクノロジーは経済を押し上げる原動力です。たとえハイテクバブルだと言われても急上昇するVGTは気になりますよね!

今回はVGTを多角的に分析した結果を紹介していきます。

VGTの基本データ

まずは簡単にVGTのデータをおさらいしていきます。

VGTはバンガード・米国情報技術セクターETFの略称で、新技術発祥の地である米国のテック銘柄をまるっと購入できる魅力的なETFです。

よくQQQと比較されますが、直近10年間のパフォーマンスは米国株ETFの中でも随一であり、人気を集めています。

ティッカーVGT
経費率0.1%
分配利回り0.62%
純資産総額(百万ドル)53,427.75
設定日2004/01/26
分配回数/年4
構成銘柄数342
PER32.8
PBR10
利益成長率36.2%
設定来年平均リターン13.42%
10年平均リターン23.08%
1年平均リターン29.82%

VGTは2004年に発売されたETFであり17年の歴史がありますが、その平均リターンは驚異の13.42%です。

この13.42%という平均リターンで30年間、毎月5万円を積立投資した場合、最終運用金額は2億4052万円になります。

TK
TK
ちなみに手出しの積立金額は1800万円です。すごすぎる!!

さらにVGTは経費率が0.1%であり、QQQの半分となっています。

バンガードwebサイトより引用 コストの影響バンガードwebサイトより引用 コストの影響

灰色の点線はコストなし、赤色は0.25%のコスト黄色は0.62%のコストが掛かっていることを表しています。

30年間でのリターン差は0.25%と0.62%の間では、日本円換算で724万円の差がついています。僅か0.37%の差が30年後に724万円の差につながっているのです。

TK
TK
0.1%の経費率の差がいかに大きいかわかりますね!

VGTの利回りは0.62%と低めですが、QQQは0.45%ですのでVGTの方が優秀です。

VGTのパフォーマンス

VGTの設定来のチャートVGTの設定来のチャート

リーマンショック以降、きれいに右肩上がりを継続しています。VGTは設定来で814%の上昇を達成しています。

TK
TK
このままどこまでも伸びていきそうなラインですね!

VGTのチャートではコロナショックも小さな調整にしか見えません。ここまで上昇を続けていると、逆に買いにくいと感じる投資家も多いのではないでしょうか?

VGTを他のETFと比較してみましょう。

VGT・QQQ・SPY・VTの比較チャートVGT・QQQ・SPY・VTの比較チャート

青色のQQQが最も上昇しており、そのリターンは2004年比で964%に達しています。一方で全世界株式であるVTは136%とQQQと比較すると冴えない結果ですね。

TK
TK
VGTとQQQは何が違うのか?VGTとVTは何が違うのか気になりませんか?

以降で詳しく分析していきたいと思います。

VGTのバックテストの結果も確認しておきましょう。

バックテストの条件
  • 年から2021年を比較
  • 初期投資額は$10000、毎月の積み立ては$500
  • 分配金は全額再投資に回す

VGT・QQQ・SPYのバックテストVGT・QQQ・SPYのバックテスト

単純な比較チャートとは異なり、バックテストではQQQとVGTが拮抗しているのがわかります。これは配当金を再投資していることかである可能性が高いですね。

TK
TK
VGTの増配傾向や分配金支払い額は要チェックです!

SPYも比較対象にしていますが、17年間の比較ではVGTおよびQQQにダブルスコアをつけられてアンダーパフォームしています。

VGT・QQQ・SPYの分配金支払い履歴VGT・QQQ・SPYの分配金支払い履歴

ここで驚くべき結果が明らかになりました。現在のVOOの分配金は1.34%であり、VGTが0.62%なので圧倒的にVOOの方が高配当なのですが、バックテストでは異なる結果が出ています。

TK
TK
2020年はVGTの分配金支払額がVOOの分配金支払額を抜いています!

VOOの増配傾向もなかなかだったはずですが、VGTは相当増配傾向が良いようですね。

https://tketf-investment.com/wp-admin/post.php?post=1766&action=edit

VGTの増配傾向

VGTの増配率(筆者作成)VGTの増配率(筆者作成)

VGTの増配傾向を確認したところ、2005年から2020年の15年間で32倍になっていました。

新入社員に例えると、月収20万円の新入社員が15年後に月収620万円になっている計算です。(年収は240マンから7680万円へ)

TK
TK
社長にでもなったのか思うくらいの成長ぶりです

VGTはQQQとの比較でキャピタルゲインはアンダーパフォームしていましたが、バックテストで五分五分だったのも納得です。

現状のVGTの利回りは0.62%ですので、もし15年後に利回りが32倍になったら利回りは19.82%です。5年でまるまる回収できてしまいますね!

こんな異常な増配傾向を示すETFは見たことがありません!

TK
TK
米国増配情報技術ETFに改名したほうがいいレベルですね

VGTの構成銘柄

そんな魅力的なETFであるVGTの構成銘柄をチェックしていきたいと思います。

VGT
1位アップル19.8%
2位マイクロソフト16.9%
3位エヌビディア4.3%
4位ビザ3.0%
5位マスターカード2.6%
6位ペイパル2.4%
7位アドビ2.3%
8位セールスフォース2.2%
9位シスコシステムズ1.9%
10位インテル1.8%
上位10銘柄の構成比率57.2%

VGTは情報技術セクターの銘柄のみで構成されているため、GAFAMはアップルとマイクロソフトしか入ってきません。

TK
TK
VOOやVTI、QQQとの差別化ポイントになりますね!

どの銘柄も世界中の人々の生活に密接に関係しているものばかりです。

VGTが高成長を続ける理由が垣間見えますね!

VGTのサブインダストリーの多様性

サブインダストリーの多様性とはなんぞや?という感じかもしれません。VGTは情報技術セクター特化型のETFなので、セクター比率という概念はありません。

そのため、セクター内の分散性を比較する指標が「サブインダストリーの多様性」になります。

どんな情報技術サービスを提供しているか知ることができます。

VGT
1位システム ソフトウェア21.4%
2位ハードウェア・ストレージ21.1%
3位半導体16.0%
4位アプリケーション・ソフトウェア14.1%
5位データ解析・アウトソースサービス12.4%
6位ITコンサル3.7%
7位半導体設備3.1%
8位コミュニケーション設備2.9%
9位インターネットサービス2.1%
10位電気設備1.3%
11位電気コンポーネント0.8%

様々な情報技術関連のサービスに分散されていることがわかります。

TK
TK
今後も伸びていきそうな分野ばかりでVGTへの期待が高まります!

ハイテクバブルの行く末

ここで一旦VGTの紹介を終了し、ネガティブなポイントにも触れておきたいと思います。

現在の米国株市場、特にハイテク関連のセクターはバブルの様相を呈しているのは周知の事実です。

御存知の通り、株式相場は上がっては下がる、下がっては上がるという波のような動きを繰り返します。例外はありません。

直近では2000年頃にハイテクバブルがありましたが、見事に底まで下落していっています。

TK
TK
VGTは激しく上昇下分、下落するときの勢いもすごいことが想像できます。

だからVGTはダメ、というのではなく、買う場面は考える必要があるということをお伝えしたいです。

孫氏のの兵法に「逸を以て労を待つ」という言葉があります。この言葉は「機が満ちるまでじっと待って耐える計略」のことを指します。

我々、個人投資家も機を待ってしっかり下がったところでVGTを買い集めていきたいものですね。

VGTとQQQを比較した記事もあるので参考にして下さい。

https://tketf-investment.com/wp-admin/post.php?post=841&action=edit

VGTの買い方

VGTは経費率が0.1%であり、増配傾向も米国株ETFの中でトップクラスであるため、長期投資でも十分におすすめできるETFでしょう。

そんな長期投資をする際におすすめの証券会社をご紹介します。

楽天証券(楽天カードで賢く積み立て)

楽天証券代表的なETFの買付手数料を無料にしています。

買付手数料が無料なETFは以下の通りです。

  • VT (バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)
  • VOO(バンガード・S&P500 ETF)
  • VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)
  • SPY (SPDR S&P500 ETF)
  • RWR (SPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF)
  • GLDM (SPDR ゴールド・ミニシェアーズ・トラスト)
  • GDAT (GS MotifデータイノベーションETF)
  • GDNA (GS MotifヘルスケアイノベーションETF)
  • GFIN (GS Motif金融イノベーションETF)

毎月買付をする個人投資家などには嬉しいサービスですね。

楽天証券の特徴
  • 楽天カードで投資信託に投資できる
  • リーズナブルな手数料
  • ポイントが貯まる・使える
  • 楽天のSPUが+1倍
  • 無料で使える取引ツールが充実している
  • 多彩な商品ラインナップ

楽天カード新規入会でもれなく2,000ptプレゼント

大手の証券会社はほとんどスペックに違いはありませんが、楽天証券は楽天ポイントやクレジットカード決済という点で差別化を図っています。

今なら楽天証券で口座を開設することにより登録不要のキャンペーン特典を受け取ることが出来ます。

楽天証券

SBI証券(安心の最大手証券)

SBI証券も代表的なETFの買付手数料が無料です。

以下に具体的な銘柄名を箇条書きにします。

  • VT (バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)
  • VOO(バンガード・S&P500 ETF)
  • VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)
  • IVV (iシェアーズ S&P500 ETF)
  • SPY (SPDR S&P500 ETFトラスト)
  • EPI (ウィスダムツリーインド株収益ファンド)
  • DHS (ウィスダムツリー米国株高配当ファンド)
  • DLN (ウィスダムツリー米国大型株配当ファンド)
  • DGRW (ウィスダムツリー米国株クオリティ配当成長)

楽天証券とは買付手数料無料のETFの種類が少し違います。

SBI証券の特徴
  • 業界屈指の格安手数料
  • Tポイントが貯まる・使える
  • WEBサポート2020年「最高評価」獲得
  • IPO取扱実績No1
  • 米国株式取扱数4008銘柄

日本最大のネット証券会社です。サービスの拡充にも余念がなく、最近は三井住友カードによるクレカ積立のサービスをスタートしています。

今ならSBI証券で 口座開設することによりお得なキャンペーン特典を受け取ることが出来ます。

SBI証券

IG証券(デモトレードで初心者も安心)

IG証券では無料でデモ取引を行うことが可能です。

まずはリスクゼロで株式投資の練習をしたい場合、IG証券を活用すると良いでしょう。

デモトレードのメリット
  • 無料で株取引の練習ができる
  • 合計6000万円の仮想資金が提供される
  • リスクゼロで実際のリアルタイムレートを使ったトレードが可能
  • FXに加えて株価指数や株式、商品もCFDでトレード可能

今なら新規口座解説するだけで最大50,000円もらえるキャンペーンが行われています。

IG証券
最新の記事