投資の基本

個人投資家が資産管理 を徹底すべき3つの理由

投資家
投資家
株式投資には力を入れているけど、資産管理ってあまり意識していないなぁ。それって重要なの?
TK
TK
あなたの未来の資産額に大きな影響を与えるのが資産管理です。銘柄選択よりよほど重要ですよ
  • 本記事の内容

・毎月の積立金額が結果に及ぼす影響

・日々の無駄遣いの悪影響

・最新アプリによる資産管理の自動化

  • 本記事の信頼性

・投資歴13年

・登録者6300人の米国株投資家YouTuber

・中国株投資家

・大手製薬企業に勤務

2019年12月より米国株投資家YouTuberとして活動しています。
そして2020年6月より中国株投資家としてもデビュー。
米中株ETFへの長期投資でFIREを目指しています。

TKのYouTubeチャンネルはこちら

毎月の積立金額がずーーーーっと同じひとって多いですよね!
これって資産最大化の大きな阻害要因です。

すべては資産管理の徹底による「見える化」と、そこから得られたデータに基づいた無駄の削減にかかっています。

今回はあなたの将来の資産を最大化するための資産管理術を徹底解説します。

私自身はFIREを目指す過程で資産管理の重要性に気づき、徹底的に無駄を削減してきました。

毎月の積立金額が結果に及ぼす影響

多くの投資家が気にかけているのはどの銘柄をポートフォリオに加えるべきか?アセットマネジメントはどうするか?といったことでしょう。

1%の利回りや0.1%の運用手数料を必死になって調査するのに対して、毎月の積立金額には無頓着のように思います。

確かに利回りや運用手手数料には拘るべきですが、自身の努力により大きく向上させられるのが毎月の積立金額です。

投資家
投資家
とは言っても自分は毎月5万円しっかりと積みてているし、ファイナンシャルプランナーもそれでいいって言っているよ
TK
TK
確かに毎月5万円の積立を行っていれば30年後には年利7%で計算すると6000万円の資産が形成されるはずです。しかし積立額を増やすことで結果は大きく変わります

積立金額を月1万円増やすことにより30年後の資産は1300万円も多くなっています。

毎月1万円と考えると大したこと無いように感じますが、複利の力が働くことにより大きな違いとなります。

上記は複利の力を解説したグラフです。年月が経過するほどその威力は指数関数的に増大していきます。

TK
TK
つまり積み増した1万円は複利の力で30年後に1300万円もの影響を及ぼしたことになります。

本来であれば1万円は30年間積み立てると360万円になるはずで。複利の力が以下に絶大であるか良くわかりますね。

また人はお金があればあるだけ使ってしまう傾向があります。つまりあなたは5万円の拠出で精一杯と考えているかも知れませんが、やってみれば意外と積立額は増やすことが可能なのです。

もし倍の10万円を年利7%で積み立てた場合、30年後にはどうなっているでしょうか?

1億2200万円に増える計算になります。当然の計算ではありますが、一般的なサラリーマンでも毎月10万円の積み立てをして長期投資することにより、億を超える資産を築くことができるということです。

毎月の積立金額は最終的な資産額に大きな影響を及ぼすが、多くの個人投資家が無頓着である。

おかねのコンパス

日々の無駄遣いの悪影響

あなたは日頃から様々な言い訳をしてはつまらない無駄遣いをしてはいないでしょうか?

もしあなたが今日1000円の無駄遣いをしたのであれば、それは6610円を失ったと考えるべきです。

1000-{1000×(1.07^30)}=-6610円

7%の複利で運用する場合、30年の時間経過により当初の資産は7.61倍にまで膨れ上がります。

TK
TK
あなたが知らず知らずに使っている1000円は将来7.61倍になっていたかも知れないのです。

たかが1000円されど1000円。

つまらない日々の無駄遣いが如何に無駄であるかよくわかったのではないでしょうか。

もしあなたが600万円の高級車を思いつきで購入してしまった場合(キャッシュでの購入、借金ならさらにヤバい)、あなたは30年後の4566万円と引き換えに見栄のための消費をしてしまっているということです。

投資家にあるまじき行為と言って過言ではないでしょう。

TK
TK
こういった無駄遣いを減らすために行うのがおかねのコンパスなどのアプリで行う資産管理です

これまでは非常に面倒だった資産管理ですが、最近は全てが自動化され、あなたは何もしなくても資産の動きを見える化してくれるようになっています。

最新アプリによる資産管理の自動化

なぜあなたは資産管理ができないのか?

それはあなたに資産管理の能力が無いからではありません。

資産管理ができている人は、最新のアプリケーションを活用してスマートに資産を管理しているのです。

TK
TK
筆者も手計算やエクセルでは資産管理するのは難しいです。アプリで自動化することにより「見える化」して無駄を削減してきました

以前はマネーフォワードという家計簿アプリを使っていましたが、2020年からは無料の資産管理アプリであるおかねのコンパスを利用しています。

おかねのコンパスについては以下の記事で解説しているので参考にして下さい。

【2021年版】おかねのコンパスとマネーフォワードMEの機能を徹底比較オススメ資産管理アプリである「おかねのコンパス」の特徴を知ることができます。マネーフォワードとおかねのコンパスの特徴も比較しているので、違いについて理解することもできます。無料で資産管理したい方に必見の記事です。...

マネーフォワードとおかねのコンパスの違いは以下の通りです。

  • 無料版マネーフォワードは口座登録数が10個まで
  • おかねのコンパスは無料で無制限に口座登録できる
  • おかねのコンパスは様々な資産運用サービスと連携できる
  • ライフプランシュミレーションや家計の健康診断ができる

クレジットカードや銀行口座、ポイントに証券口座を含めたら口座登録数はすぐに10個を超えてしまいますよね。

私も全ての口座をしっかりと管理したかったのでおかねのコンパスに乗り換えました。

TK
TK
資産管理を自動化することであなたの家計のムダが「見える化」できます

具体的には以下の通り。

  • コンビニで毎月いくら使っているのか?
  • 自動販売機ではいくら使っているか?
  • アマゾンでいらないものをいくらポチったか?
  • 固定費はいくらか?
  • 食費はいくらか?
  • 趣味にお金はいくら使っているのか?
  • 嗜好品にかかっているお金はいくらか?

資産管理の過程で無駄な出費が見えてきたら、是非7.61倍してみて下さい。
無駄遣いしなければ30年後に得ていたであろう金額が算出できます。

資産管理はアプリを使って「見える化」することにより無駄がひと目でわかるようになる。無駄を削減するかどうかで未来の総資産は大きく変わってくる。

おかねのコンパス
資産成績を一元管理できる家計簿アプリを無料でダウンロードできます。

おかねのコンパス:金融機関口座やクレカ、ポイントだけでなく年金や保険までまるごと見える化できる資産管理アプリ

資産運用の大切さはわかっているけど、投資するためのお金が無くて悩んでいませんか?本アプリはマネーフォワードとの共同開発により

  • 連携サービス数が日本最大級
  • 登録口座数が無制限
  • 一括更新が無料
  • 金融機関なみのセキュリティ

 

など、資産を見える化するために必要な機能を、完全に無料で提供することを実現しています。ぜひ、あなたの資産管理にもご活用ください。

資産管理 おかねのコンパス資産管理アプリ

資産管理 おかねのコンパス資産管理アプリ

無料posted withアプリーチ

 

【2021年版】おかねのコンパスとマネーフォワードMEの機能を徹底比較オススメ資産管理アプリである「おかねのコンパス」の特徴を知ることができます。マネーフォワードとおかねのコンパスの特徴も比較しているので、違いについて理解することもできます。無料で資産管理したい方に必見の記事です。...
最新の記事
あわせて読みたい