ETF

【最新】VTの分配金情報まとめ|米国株ETF|Total world stock

投資家
投資家
VTの2020年6月分配金が確定したみたいだね。コロナショックは全世界へ影響があったからVTの分配金も影響を受けているのかな?詳しく教えて!
TK
TK
全世界をまるっと買えるVTは非常に人気ですよね。コロナショックの影響についても気になっている人が多いと思います。詳しく紹介していきますね。
  • 本記事の内容

・VTの2020年6月分配金情報

・VTの特徴

・他のETFとの比較

・今後のVTの展望について

  • 本記事の信頼性

・投資歴13年

・登録者6300人の米国株投資家YouTuber

・中国株投資家

・大手製薬企業に勤務

2019年12月より米国株投資家YouTuberとして活動しています。
そして2020年6月より中国株投資家としてもデビュー。
米中株ETFへの長期投資でFIREを目指しています。

TKのYouTubeチャンネルはこちら

過去10年間は米国市場の一人勝ちでしたが、これからの10年もそうなるとは限りません。より幅広く分散することで、利益を拡大できる可能性もあります。

そういった観点でVTというのは長期投資家にとって優れた選択肢の一つと言えるのではないでしょうか?

今回はVTの最新の分配金情報の解説から今後の展望まで解説していきます

VTの2020年6月分配金情報

VTの2020年6月分配金は$0.3600でした。2020年6月25日に支払われる予定です。

前回の2020年3月の分配金が$0.2205だったので63.3%の大幅増配となりました。

VTの2020年分配金|63.3%の増配

TK
TK
コロナショックの影響を強く受ける3-6月の分配金が大幅増配とはやりますね!

コロナの影響は全世界に及んでいたためVTの結果は良い意味で裏切られましたね。

全世界ETFのVTの分配金情報2020と2019年の内容

一方で2019年の6月と比較した場合、残念ながら減配になっていることがわかります。

2019年6月のVTの分配金は$0.5508であり、2020年6月と比較すると45%の減配であることがわかります。

2020年3月の分配金が極端に少なかったため、今回の分配金が高く見えていたということかも知れませんね。

TK
TK
分配金を比較する場合、前年同期比を見るのが基本なのでVTの今回の分配金は45%のマイナスであると言えますね

VTの2020年6月の想定利回りが1.90%

減配の影響を反映してかVTの想定利回りは1.9%と冴えませんね。

もともとVTの利回りは2%前後ではあるので仕方ないところではありますが、コロナショックにより株価も下がっているのでもう少し頑張って欲しいところです。

S&P500とVTの6ヶ月チャートの比較

S&P500とVTの6ヶ月チャートを比較するとVTはアンダーパフォームしています。米国市場と比較して全世界はコロナショックの影響をより強く受けているということですね。

投資家
投資家
感染者数を考えると米国も相当のダメージを受けているはずですが、株価はその影響を感じさせませんね

米国の強力な金融緩和により株価はバブルの様相を呈しています。長期投資家としては注意して積み立てていかなければなりませんね。

VTの2020年6月分配金は前年同期比で45%のマイナスであり、利回りも2%を下回ってしまった。

おかねのコンパス

VTの特徴

VTの特徴について簡単に説明します。

VTは全世界の大型、中型、小型株で8000銘柄で構成されており、全世界の投資可能な市場時価総額の98%をカバーしています。

VTのファクトシートの抜粋。ベンチマークに関する説明

世界の総人口は年々増加傾向にあることから、全世界に分散投資することにより世界の成長性にベットすることができます。

全世界の1990年から2019年の人口増加の推移を示したグラフ

人口の増加は経済の成長、そして株価の上昇へと繋がっていきます。そのためVTへ投資することは理にかなった戦略であると考えられます。

一方でVTのパフォーマンスは米国市場の成長性に大きく負け越している状況です。

全世界の株式に分散投資することにより玉石混交になり、結果としてパフォーマンスに悪影響が生じています。(プラスなので悪くはないですが)

TK
TK
直近の10年間は米国市場の一人勝ちでしたが、これからの10年も同じく米国市場が勝つとは限りません

そのため過去の成績から一概にVTを否定することはできませんね。

VTは全世界に広く分散できる優秀なETFだが、過去10年の成績はVTIをアンダーパフォームしている

今後のVTの展望について

今回はVTの最新の分配金情報とVTの特徴について紹介しました。

VTの2020年6月の分配金は2020年3月の分配金と比較すると良好でしたが、前年同期比で比較すると大きく減配していることがわかりました。

VTは全世界およそ8000銘柄に分散投資することができる優れたETFですが、直近10年間の成績はVTIを大きくアンダーパフォームしています。

TK
TK
一国の栄光は永遠には続きません。米国市場が向こう10年も安泰である保証はどこにもないのです。

そのような観点ではVTに投資をする戦略は非常に論理的であると言えるのではないでしょうか。(世界の成長にベットする)

VTの市場別保有配分。上位10市場の割合。

VTに投資した場合でも半分以上は米国市場に投資していることになります。

そういった観点ではVTはバランスの良い投資対象と言えるかも知れませんね。

資産管理により投資効果を最大化する

投資において未来を予測することは困難です。

そのため銘柄選択に多くの時間を費やすことは徒労に終わることもしばしばあります。

コントロールできない要因に時間をかけるのではなく、コントロールできる要因にあなたの大切な時間を使うべきです。

TK
TK
資産管理を行い無駄を削減することは、投資家がコントロールできる大切なポイントです

毎月5万円の積立金額であった投資家が、資産管理を徹底することにより毎月10万を積み立てられるようになれば、将来の資産額は単純に倍になります。

投資家
投資家
銘柄選択にいくら時間を使っても倍になる銘柄はそうそう見つからないね

おかねのコンパスであれば無料で簡単にあなたの資産を管理することができます。

詳しい内容に関しては記事にしているので参考にして下さい。

【2020年】無料のオススメ資産管理アプリ|おかねのコンパスこの記事を読むことで2020年最新のオススメ資産管理アプリである「おかねのコンパス」の特徴を知ることができます。資産管理はますます重要性を増してくるので是非参考にしてみて下さい。...
今回は以上です。

おかねのコンパス
応援クリックお願いします!