ETF

【速報】VTI2020年6月配当金の情報まとめ|グロース&増配

投資家
投資家
VTIの2020年6月配当金が決定したみたいですね。内容について説明してほしいです。
  • VTIの2020年6月配当金の内容
  • VTIの強み弱み
  • 今後の展望
TK
TK
VTIは非常に人気のあるETFですので多くの投資家が気になる情報だと思います。詳しく解説していきますね。
TK
TK
米国株投資家YouTuberの名に掛けてしっかりと解説していきますね!

【2020年6月配当金について】

VTIの2020年6月配当金情報

VTIの2020年6月配当金は$0.6999でした。前回が$0.6136でしたので14.1%の増配ということになりました。

VTIの分配金の支払い履歴

前年同期比で比較すると27.9%の増配です。

TK
TK
前期比・前年同期比どちらと比較してもしっかりとした配当金支払いになっていますね

VTIの分配金の増配傾向

VTIは増配傾向も非常に優秀なETFです。

投資家
投資家
10年で162.39%も増配してくれたら大満足ですわ

 

VTIの利回り

VTIの利回りは基本的に2%弱を維持しています。現状としても1.79%になっています。

しかし10年で162.39%の増配となる場合、利回りは4.68%まで跳ね上がります。

TK
TK
VTIは成長性が優秀なETFですが長期で保有するのであれば増配により高配当も期待することができます。

VTIは対前年同期比、2020年3月比どちらと比較しても増配していた。

【VTIの特徴】

続いてVTIの特徴について解説していきます。

VTIの強み

  • 全米をまるっと買うことができる(分散性)
  • 成長性が良好(キャピタルゲイン)
  • 低コスト
  • GAFAMを買うことができる
  • 小型株もまとめて買うことができる

VTIの構成上位銘柄の紹介

上の図はVTIの構成上位10銘柄です。

TK
TK
VTIは米国のほぼ全ての銘柄を時価総額加重平均で保有することができます。 

そのためGAFAMも一定の割合で保有することができます。

上位10銘柄の保有割合も21.72%と高すぎず低すぎずでちょうどいい感じですね。

VTIの特性紹介

VTIの特徴について可視化されたグラフを紹介します。

TK
TK
VTIは全体的にバランスが良く、成長性が良好でボラティリティが小さいといった特徴がありますね

経費率はETFの中で最安の0.03%です。

米国といえばテクノロジーセクターですが、VTIの29.77%は同セクターで構成されています。

VTIの弱み

  • 米国のテクノロジーセクターはPERが高い(割高)
  • コロナ後の成長性に不安
  • QQQにはアンダーパフォーム
  • 小型株も入っているが割合は小さい

以下のグラフの通り米国は株価収益率(PER)が高く割高です。

TK
TK
もしテクノロジーセクターの成長性に陰りが見えてきた場合、PERが高いため下落も激しいものになるでしょう

米国のコロナの推移

また米国はCOVID-19の第2波による影響が懸念されています。

VTIは全米をまるっと購入するETFなので、経済の停滞はVTIに大きな影響を与えると考えられます。

2012年からの長期チャートを確認するとVTIはQQQに大きくアンダーパフォームしていることがわかります。

TK
TK
とはいえ、これからの10年はQQQとVTIのどちらが勝つかはわかりませんね

VTIの強みと弱みをよく理解した上で売買を検討するべき。

【まとめ】

  • VTIの2020年6月分配金は$0.6999であり、前回の$0.6136と比べて14.1%の増配
  • 前年同期比では27.9%の増配
  • 利回りは低いが増配傾向は良好
  • 構成上位10銘柄にはGAFAMも含まれる
  • QQQにはアンダーパフォームしていた
  • 今後の米国の情勢に左右される
TK
TK
VTIは私も保有しており買いましていますが、バランスもよく非常に期待できるETFだと考えています

米国の人口増加やテクノロジーの発展を加味すると、今後も経済は成長していくことが期待できます。

そのため米国をまるっと購入できるVTIは投資家にとって確実性の高い選択肢であると言えるでしょう。

【固定費を削減する方法】

毎月の積み立て金額を増やすことは将来の資産を増やすことに直結します。

TK
TK
ポートフォリオの成績はコントロールできないけど、積み立て額は自分の努力でコントロールできます。

積み立て額を増やす方法は「節約」と「収入を増やす」の2択です

その中でも「節約」は比較的簡単に実践でます。そして節約の中でも重要なのが「固定費」の削減です。

もしあなたが通信費を上の図のように多く支払っているのであれば楽天モバイルの楽天UN-LIMITがオススメです。

現在キャンペーン中で1年間無料でインターネットと通話を使用することができます。
(300万人限定なので終了している可能性があります。)

キャンペーンLP ※期間中限定
(終了している場合はその旨記載します。)
TK
TK
楽天UN-LIMITに関しては以下の記事で詳しく解説しています。
楽天UN-LIMIT乗り換えの驚異的なお得ポイント3選楽天UN-LIMITは1年間無料・カケホーダイ・楽天回線外の使いやすさ・通信制限時でもサクサクといったメリットがあります。どれだけお得か徹底解説していきます。...

今回は以上です。

応援クリックお願いします!